top of page

おすすめの“愛”

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

フラクタル心理学講師 鈴木知子です。





あなたは”愛”をどういうことだと思いますか?


愛をかける相手によっては違ってくると思いますが、 まずは、 ・優しくすること ・助けてあげること

・手伝ってあげること

・思いやりをかけること

こんなふうに思うのではないでしょうか。 そしてそれを自分がしてもらう側で考えると ・優しくされること

・助けてもらうこと

・手伝ってもらうこと

・思いやりをかけてもらうこと

となりますね。



これが相手が望んでいることだと思うし、 自分も相手にしてほしいこととなりますね。


そしてそれをしないと自分を悪い人だと思いますし、

相手にそれをしてもらえないと、 その相手をひどい人だと判断します。


つまり人間関係とは 自分の持っている”愛”の認識によって左右されているのです。 これでは人間関係に振り回されやすくなります。 でも、おすすめの愛があります。 相手を必要とせず、自己完結ができる愛。


「成長を促し、自立を与える」

・「優しくすること」→相手の能力を引き出すために厳しくする ・「助けてあげること」→自分で出来るようにさせるために手伝わない

・「手伝ってあげること」


・「思いやりをかけること」→声をかけず、信じること


つまり、あまりかまわないということでしょうか。 そのほうが成長しやすい! 子育てて考えると分かりやすいかもしれませんね。 あまり手を掛けると一人で出来ない子になってしまうので、 手伝ってあげたいのをグッとこらえて信じてお任せする。 優しくされないのも、 助けてもらえないのも、 手伝ってもらえないのも、 思いやりの言葉をもらえないのも、


「愛」 ということになりますね。



愛とはとどう認識するかによって、 ストレスの度合いも違ってくるということです。


愛についてもっと知りたいという方 罪悪感を減らしたい方 自分責めが過ぎる方 親をキライだと思っている方 フラクタル心理学/家族関係コース 自分の土台をガラッと変える講座となります。 土台が変わるということは 生き方も変わるということですね(^^) 癒しの講座となっておりますのでおすすめです。


毎月、お茶会や体験会、ミニワークなどを開催しております。 ご興味がある方は こちらをチェック!






【カウンセリング・ラボ】 いつでもどこでも、

お好きな時にご利用いただける 電話相談サービスがスタートいたしました。 心にひっかかるものを今すぐ

軽くしたいという時に便利です。

プロのカウンセラーがあなたのお悩みをていねいに伺います。 安心してご相談くださいね。 (カウンセラーナンバー10にて待機しております) https://counseling-labo.com/



・講座の詳細のご質問

・カウンセリング前の不安解消

・日程調整について

直接お話したい方におススメです。


お悩みやご相談などでも対応いたします。

                    お気軽にお問い合わせください。

                    お申込みフォーム

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Коментари


bottom of page