自分のことを知る方法

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

フラクタル心理学講師 鈴木知子です。




自分が自分を知っている部分は どれくらいあると思いますか?  

「自分のことなんだから100%くらい知ってるよ」 と思うのが普通ではないでしょうか。


でも実は自分が自分と認識できるのは わずか5%程度と言われております。


少ない!と驚かれると思います。 自分が100%自分を知っていれば、 誰かに自分のダメなところを指摘されたとき 「あ~、それ知ってる。私ってそうだよね~」 と受けれることができるでしょう。


でも、「カチン!」とくるのであれば、 それは知らなかったからかもしれませんね。 (カチンとくる要因はそれ以外にもあると思いますが)


では自分のことを知る方法はないのでしょうか。 結構簡単に知る方法があります。


フラクタル心理学の「フラクタル」というのは 「相似形」という意味となります。 自分に起こる出来事は 自分の持っている「型(パターン)」によってつくられているのです。 その「型(パターン)」通りに出来事が起こるので それは相似形になっているのです。 難しく考えなくても大丈夫です。 ざっくり言うと誰かに見る行動(そのやり方や性質)は、 自分の行動(やり方や性質)であるということです。

その相似形を見抜けるようになると不思議と ストレスが減ります。 まわりが今までと違って見えるのです。 かつて私は夫のやり方を見て、 自分の型(パターン)を見つけました。 それは「相手を認めない」ことでした。 自分はちゃんとやっている、 ちゃんと出来ていると思えるのですが、 まさか”他の人も同じように出来ている”とは 思っていなかったのです。 他人を認めているようで、認めていない こういったことは、 自分一人では気づきにくいのです。 自分のその型(パターン)に気付き、 そして認めた時の世界が変わって見えたことを 今でも覚えております。 私だけが頑張っていると勘違いしていたことを認めたとき、 まわりの人たちの頑張りも認めることができ、 その人たちが立派な人たちに見えました。 すると、 許せなかった「あれや、これや」、 「ダメだな~」とボヤきたくなることが スーッとなくなったのです。 ストレスフリーな世界、サイコー! みなさんもストレスフリーな世界を体感してみませんか。



どうしてこんなことが起こるの? どうしてこんな人生なの? その答えが分かるのが 「フラクタル心理学/入門コース」 です。 ただいまスペシャル特典付きにて開催しております。





毎月、お茶会や体験会、ミニワークなどを開催しております。 ご興味がある方は こちらをチェック!






【カウンセリング・ラボ】 いつでもどこでも、

お好きな時にご利用いただける 電話相談サービスがスタートいたしました。 心にひっかかるものを今すぐ

軽くしたいという時に便利です。

プロのカウンセラーがあなたのお悩みをていねいに伺います。 安心してご相談くださいね。 (カウンセラーナンバー10にて待機しております) https://counseling-labo.com/



・講座の詳細のご質問

・カウンセリング前の不安解消

・日程調整について

直接お話したい方におススメです。


お悩みやご相談などでも対応いたします。

                    お気軽にお問い合わせください。

                    お申込みフォーム

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

​住所

宮城県仙台市青葉区

 

​Tel

090-2735-2139

 

Mon - Fri : 8am - 10pm

​​Saturday  : 8am - 10pm

​Sunday    : 8am - 10pm

お問合せ

 

各種規約をご確認ください。

 

© 2020 by mature

 
  • Black Facebook Icon